うぇぶでざいんかふぇ

WordPress/Web/Design/Photo/DTP/etc

イラストレーター回転ツールで花を作ろう

イラストレーター

イラストレーターの回転ツールで桜の花を作ろう!

みなさんこんにちは~
今回はイラストレーターの回転ツールを使って超簡単にお花を作る時のTipsです!
上のアイキャッチ画像みたいにいろんなお花に応用できるので、ぜひ活用してみてくださいね~♪

まずは、楕円形ツールでひとつ花びらの元になるオブジェクトを作ります。
今回は桜の花びらにしたいので、それらしく形状を整えます。
%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-1
アンカーポイントの切り替えツール(ショートカットはShift + C)で花びらの下の方にあるアンカーポイントをクリックします。
%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-4
次に、ダイレクト選択ツール(ショートカットはA)で花びらの左右のアンカーポイントをShiftを押しながら両方とも選択して矢印キーで上にずらしていきます。
%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-1
花びらの先の方に切れ込みを入れます。
多角形ツール等で▽を作って花びらの先の方に重ね、パスファインダー中マドで重なり合う部分を除外します。

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-3
この状態ではすべてのオブジェクトがグループ化されてしまっているので、グループ解除してください。(ショートカットはShift + Ctrl + G)

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-5
使わない部分は削除しましょう。
これでやっと桜の花びららしくなりましたね。
それでは回転ツールを使って花に仕上げていきます。

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-6
花びらを選択してから、回転をツールを使います。(ショートカットはR)
Altを押しながら花の中心部分をクリックします。
すると回転のダイアログボックスが現れるので、360度を作りたい花びらの枚数で割った数値(今回は花びら5枚作りたいので360 ÷ 5 = 72)を入力してコピーを押します。

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-7
すると72度回転した場所に花びらのコピーができます。

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-8
Ctrl + Dで直前の変形が繰り返されるので、3回押して花びらを5枚にします。

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-9
これだけではちょっとさみしいので、お好みでめしべを加えたり、さらに全体を回転させて八重桜風にしてみたり、いろいろアレンジしてみてくださいね。

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-10-2

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-11

-イラストレーター